もしかして? の時はAGA病院へ

『AGAかもしれない』と思った時はまずAGA病院や皮膚科に行って専門の検査を受けてみましょう。AGA病院では男性型脱毛症進行度検査というものを受けることが出来ます。

これは別名AGAチェックとも呼ばれていますが、一体どのようなことを調べるのでしょうか?まずは発症している薄毛はAGAなのか、それとも別なものなのかを判断します。

薄毛や脱毛が全てAGAに当てはまるわけではなく、ほかの脱毛症の可能性もありますので、最初にこれを調べていきます。もし先にした検査でAGAだと診断された場合は、プロペシア治療薬の効果があるのかを判断します。

この時に、プロペシアを使用した場合にかかる費用や使用期間を調べてくれるところもあるようです。

プロペシアについては『AGAの治療と効果』で詳しく書かせて頂いておりますので、そちらをご覧ください。そして上記のほかにも『この脱毛症はどういった経過を辿っていくのか』、『AGAになりやすい体質なのか』、『プロペシアの効果が見られない場合はどうするか』などを詳しく検査していきます。

また、AGA病院に行くことに不安のある方やシャンプーや育毛剤に費用をかけても効果が見られない方は、下記のセルフチェックをしてみてはいかがでしょうか。

最近、髪をとかした時に、朝起きたときの枕を見たときに、毛がよく抜けるようになっていませんか?

髪の毛の元気がなくなってきていませんか?

髪の毛が徐々に細くなってきていませんか?

ご親族の方にAGAを発症中の方、AGA病院に通院中の方はいませんか?

そして、薄毛の進行(前髪あたりの髪の毛がなくなってきた・頭頂部の髪の毛がなくなってきた・左記の両方が始まってきている)が見られるようになって来ていませんか?

いずれかに当てはまる方はAGAの可能性があると思われます。
検査費用は医療機関によって異なりますが、チェックを受けてみてください。

当サイトでもっともアクセスの多い人気の記事BEST3
1位: 自宅でチェック!AGA遺伝子検査キット
2位: まんがで見る髪の相談室
3位: AGA治療人気NO1!聖心毛髪再生外来

関連エントリー

 
Copyright © 2009 AGA病院の人気ランキング【費用・効果など】. All rights reserved